綿矢りさが劣化?結婚は?作品のネタバレ・感想と2chの評価

この記事は3分で読めます

watayarisa

綿矢りささんといえば、19歳で芥川賞受賞で話題になった美人作家さんです。

高校在学中に「インストール」で作家デビューして、
早稲田大学入学後も作家として「蹴りたい背中」によって芥川賞受賞。
最近は2012年に大江健三郎賞を受賞した「かわいそうだね?」という作品もあります。

人気、実績共に申し分ない綿矢りささんも29歳になりその画像がインターネット上で話題になっています。
劣化したなどという声もありますが、今でも大変綺麗な作家さんですね。

というわけで、今回は綿矢りささんについて調べてまとめました。

綿矢りさは劣化した?

芥川賞を受賞された当時、
19歳の大学生だった綿矢りささんもすでに、29歳。
もう10年の歳月が流れています。

上の写真は芥川賞を受賞された当時の、
綿矢りささんと同じく芥川賞受賞の金原ひとみさんです。

こちらが現在のお姿。

写真を見る限り、
劣化などしていませんね。
「美人すぎる」といわれるくらいの美しさです。

綿矢りさの過去の熱愛報道

熱愛情報などは、一時期同じ作家の島田雅彦さんとのことが、
記事になったこともありましたが、これは島田さんがツイッターで、
完全否定をされています。

それと、話題になったのが、
BUMP OF CHICKEN(バンプ)のボーカル藤原基央さん。
多くのファンを持つバンプは綿矢りささんもファンみたいですが、
こちらについても進展はなしというか、ガセではないかともいわれています。

いずれにしても、有力情報もなく、
今後も熱愛情報などが注目されますね。

結婚に関しても、まだしばらくはないのかもしれませんね。
作家業に専念したいのかな?

綿矢りさの作品一覧

インストール (河出文庫)
インストール (河出文庫) 綿矢 りさ

河出書房新社 2005-10-05
売り上げランキング : 3941

Amazonで詳しく見る by G-Tools

蹴りたい背中 (河出文庫)
蹴りたい背中 (河出文庫) 綿矢 りさ

河出書房新社 2007-04-05
売り上げランキング : 2454

Amazonで詳しく見る by G-Tools

夢を与える (河出文庫)
夢を与える (河出文庫) 綿矢 りさ

河出書房新社 2012-10-05
売り上げランキング : 46880

Amazonで詳しく見る by G-Tools

勝手にふるえてろ (文春文庫)
勝手にふるえてろ (文春文庫) 綿矢 りさ

スポンサードリンク

文藝春秋 2012-08-03
売り上げランキング : 5537

Amazonで詳しく見る by G-Tools

かわいそうだね?
かわいそうだね? 綿矢 りさ

文藝春秋 2011-10-28
売り上げランキング : 55506

Amazonで詳しく見る by G-Tools

ひらいて
ひらいて 綿矢 りさ

新潮社 2012-07-31
売り上げランキング : 9300

Amazonで詳しく見る by G-Tools

しょうがの味は熱い
しょうがの味は熱い 綿矢 りさ

文藝春秋 2012-12-12
売り上げランキング : 43198

Amazonで詳しく見る by G-Tools

憤死
憤死 綿矢 りさ

河出書房新社 2013-03-08
売り上げランキング : 149835

Amazonで詳しく見る by G-Tools

ここに上げた以外にも、
未収録の作品が多数あります。

私が読んだことがあるのは、
父親が買ってきた「蹴りたい背中」です。

芥川賞を受賞した作品だけあって、
今までに総計ハード、文庫本あわせて145万部も販売されています。
友人に聞くと「インストール」が一番いいと教えてくれました。

インターネットでの評価もさまざまで、
作品ごとに評価にかなりの差があるみたいです。

またアマゾンの口コミやインターネットの書評などを見ても、
作品それぞれ、人によってさまざまです。

アマゾンや2chでの評価も千差万別。
ただし、綿矢りささんが美人だということに関しては一致しています(笑)

早稲田大学には自己推薦入学

実は綿矢りささんは早稲田大学に自己推薦入学をされています。

自己推薦入学といえば、広末涼子さんが有名ですね。
広末さんの場合は、退学してしまいましたが・・・。

調べてみると卓球の福原愛さんも早稲田に自己推薦で入学されています。

早稲田だけでなく他の大学に入学されている芸能人を調べてみると、
面白いかもしれませんね。

今度、図書館で綿矢りささんの作品を探してみようかな・・・。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA