板橋区 田遊び 2014 徳丸北野神社と赤塚諏訪神社で祈願

この記事は2分で読めます

itabasinotaasobi
2014年度も国指定重要無形民俗文化財「板橋の田遊び」が
徳丸北野神社は2月11日、赤塚諏訪神社は2月13日の夜に行われます。

今年は大雪が降り、東京も雪が降り積もってしまいました。

神事の最中も寒いことが予想されますが、
田遊びをみて今年も豊作を祈ってみませんか?

徳丸北野神社

徳丸北野神社(2月11日)
⇒ http://tokumarutenjin-kitanojinja.jimdo.com/

アクセスは徒歩のほうがいいです。
バスもありますが、非常に混んでいます。
ただ、結構な距離を歩きますので、車で近くのレストラン等に駐車して
見に行くというのも手ですね。

東上線東武練馬下車20分、もしくは三田線高島平駅下車20分。
※駅のトイレで用を足しておいたほうがいいですよ。


大きな地図で見る

田遊び神事は北野神社拝殿で17時からはじまります。
そして、18時から境内「モガリ」で田遊び奉納があります。
(※雨の場合は拝殿で行われます。)

東京板橋区も2014年は大雪が降った影響で、
大変寒くなることでしょう。

十分に防寒対策を行った上での見学をしましょう。
きちんと着こむだけでなく、ホッカイロや暖かい飲み物を用意しておくといいですよ。

また夜に行われるので人気のない暗闇には十分に気をつけてください。
足元が滑りやすくなっているのにも注意が必要です。

こちらに過去の徳丸北野神社の田遊びの様子の動画がありました。
どんな感じなのか、見学に行く前に見ておくといいですよ。

スポンサードリンク

寒い中多くの人がきます。
神社のトイレも込みますので駅などであらかじめ済ませておきましょう。

赤塚諏訪神社

赤塚諏訪神社(ホームページが見当たりませんでした)
⇒ http://www.city.itabashi.tokyo.jp/c_kurashi/007/007880.html

2月13日午後7時からはじまります。
徳丸北野神社と同じく徒歩でのアクセスがいいでしょう。
東上線下赤塚駅下車25分、有楽町線地下鉄赤塚駅下車25分、三田線新高島平駅下車15分となっています。

歩く場合は暗い中を迷路のような住宅地の中歩きます。
周囲に人がいるかもしれませんがきちんと駅までの道を覚えておいたほうがいいです。
どうしても無理な場合はバスを利用しましょう。


大きな地図で見る

徳丸北野神社と同じく過去の田遊びの様子の動画がありました。
板橋区の公式アカウントです。

ご覧になればわかると思いますが、
多くの人が写真や動画で祭りの様子を撮っています。
場所取りも中々大変ですよ。

板橋区のホームページヘのリンク
⇒ http://www.city.itabashi.tokyo.jp/

板橋区の田遊びについて

徳丸北野神社、赤塚諏訪神社ともに、
周囲は住宅地になっていて周りに
休憩ができるところがないのがちょっとつらいですね。

とにかく寒いので防寒をしっかりして風邪を引かないようにしましょう。
私は首都高5号池袋線沿いの華屋与兵衛を利用しました。

電車を使ってきた場合は駅までいけば、
飲食店がありますので、そちらで祭りの余韻に浸るのもいいかも。

田遊びは子孫繁栄の意味もあります。
子連れの家族も多いですし、カップルでいくのいいかもしれませんね。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA