鈴木砂羽は性格悪い?相棒降板は?熱愛・結婚は?夫のカノジョ出演

この記事は2分で読めます

TBSで2013年10月24日から毎週木曜日夜9:00~放送予定の「夫のカノジョ」で、小松原菱子の役として出演予定の鈴木砂羽さん。
鈴木さんといえば、「相棒」で有名な女優さんですが、最近では、バラエティー番組のほうでも活躍していて、「砂羽と可奈子があの街の美味しいギャップ大発見!だけど食堂」ではドラマなどとは違って素顔の鈴木さんをみるとことができます。
そんなわけで、今回は鈴木砂羽さんについていろいろと調べてまとめてみました。

鈴木砂羽のプロフィール

本名:吉川砂羽(旧姓:鈴木)
生年月日:1972年9月20日(40歳)
身長:164cm
体重:58kg
血液型:A型
出身地:静岡県浜松市中区
出身高校:静岡県立浜松江之島高等学校
出身大学:女子美術大学短期大学部中退

鈴木砂羽は性格が悪い?

バラエティー番組を見ていると、相棒の役のときと同じく、
さばさばしているというか、ずけずけとものをいうタイプに見えますね。
でも、それが性格が悪いのかといえば、そうでもないと思います。
むしろ、おっとりしているようで、かなりしたたかな女性もいますから、
本音をきちんと話してくれるタイプの女性のほうが性格はいいと思います。
というわけで、鈴木砂羽さんもそういったタイプの女性なんでしょう。
あくまでも、バラエティー番組での雰囲気からの私の妄想ですが・・・。

鈴木砂羽の熱愛・結婚情報

吉川純広さんという10歳年下の俳優さんとご結婚されています。

→ 吉川純広さんの画像

以前は、一般人の男性とご結婚されていましたが、子供を授からなかったことが原因で離婚されています。
再婚ということですね。
しかし、10歳も年下のイケメンをつかまえるなんてすごいですよ。
そのほかにも、過去には中村獅堂さんと付き合っていた時もあるようです。

スポンサードリンク
鈴木砂羽の相棒降板理由は?

鈴木さんといえば相棒の亀山薫の妻の役で有名、
新聞記者として事件の解決にも役に立っている重要キャラクターでした。
亀山が警察を退職して海外にいくのについていくのでドラマでもいなくなるというもので、
いまでも亀山とともにファンの間では再登場を望む人が多いです。
いったい降板理由はなんなのか、私も一相棒ファンとして調べてみました。
亀山薫役の寺脇康文さんが杉下右京役の水谷豊さんとの確執があって、
それが原因で寺脇さんが降板し、一緒に鈴木さんも降板ということになったとの噂もありますが、
相棒は非常に長く続いているドラマで、マンネリ打破のためだとかいわれてもいます。
真相はわかりませんね。
いずれにしても、寺脇さんがいなくなると、妻役の鈴木さんもいなくなるのは当然です。
私としては、もうちょっと2人の活躍をみたかったんですけどね・・・。

鈴木砂羽が夫のカノジョに出演!

小松原菱子の役で出演します。
主婦ではあるものの、非常にきっちりとした性格というか完璧な妻ですね。
家庭のことはもちろん学童クラブの指導員のパートもこなしている女性。
普通ならこんな女性が妻なら、夫として心強いことこの上ないと思うんですけどね。
夫の役は田辺誠一さんで、こちらも絵に描いたようなイケメンの旦那。
う~ん、はたからみれば、理想的な家庭なのだろうか?
でも、その夫は会社の部下と不倫をしています。
39歳の妻と、不倫相手の20歳の夫の会社の部下が体が入れ替わるというのがドラマの大まかな設定です。
ということは、若いほうがしっかりものになり、39歳のほうががさつな女になる?
なんというか鈴木砂羽さんは体が入れ替わったがさつな女の設定のほうがしっくりきます。
どういうドラマになるんでしょうね?楽しみです。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA