カカオハンターの小方真弓が情熱大陸に出演!幻のカカオとは?

この記事は2分で読めます

ogatamayumi

2月9日の情熱大陸にカカオハンターの小方真弓さんが出演します。
南米コロンビアを中心にして世界中を飛び回りカカオを求める小方真弓さん。
世界中を飛び回り活躍する小方真弓さんがどんな活躍をみせてくれるんでしょうか?
その小方真弓さんについてまた、情熱大陸内で放送される幻のカカオについても調べてみました。

情熱大陸に出演

カカオハンターってなんだ?って思った人は多いはず。

チョコレートの原料としてカカオが必要なことは知っているけど、
そのカカオを入手するのにどうしているのか知っている人は少ないはずです。

私もその一人ですが、今回の情熱大陸に出演するカカオハンターの小方真弓さんは、
チョコレートの原料となるカカオを探して世界中を駆けまわっています。

カフェカカオ
⇒ http://cafecacao.co/

CACAO HANTER
⇒ http://cacaohunter.cocolog-nifty.com/blog/

カフェカカオは小方真弓さんと仲間が運営しています。

私達が普段良く口にするコーヒーやチョコレートについて
多くの人が笑顔と幸せになる活動を行っています。

また、ココログで小方真弓さんの近況報告もされています。
そちらも面白いのでチェックしてみましょう。

幻のカカオとは?

南米コロンビアは良質のカカオが取れることで知られている場所です。
そのコロンビアには、幻のカカオと呼ばれるものが存在するんだとか。

今回の情熱大陸でも、有名なパティシエの小山進さんに注文されて
コロンビアとベネズエラとの国境地帯に探しに行きます。

ちなみに、下のリンク先では、
小方真弓さんが探してきたカカオで作った
小山進さんのバレンタインの新作ショコラがみれますよ。

⇒ http://www.es-koyama.com/rozilla/bonbon_assort/014.html

名前は「Colombia Cacao Origin No.3」は、
2月10日~2月14日まで「パティシエ エス コヤマ」および阪急うめだ本店「バレンタインワンダーランド」
で限定販売されています。

値段は1,260円。
ちょっとリッチで本場の味をバレンタインに贈りたい人は、
チェックしておきましょう。

人気があるみたいですぐに完売になる可能性もあります。
シエラネバダ、アウラキータ、トゥマコとカカオの産地の地名が名付けられています。
カカオハンターの小方真弓さんのことも情報掲載されています。

スポンサードリンク

チョコレートに関する著作一覧

今回カカオやチョコレートについて調べていて考えさせられたことがいろいろとありました。
多くのチョコレートに関する本がありますので紹介しておきます。

チョコレートの真実 [DIPシリーズ]
チョコレートの真実 [DIPシリーズ] キャロル・オフ 北村 陽子

英治出版 2007-08-27
売り上げランキング : 74575

Amazonで詳しく見る by G-Tools

わたし8歳、カカオ畑で働きつづけて。―児童労働者とよばれる2億1800万人の子どもたち
わたし8歳、カカオ畑で働きつづけて。―児童労働者とよばれる2億1800万人の子どもたち 岩附 由香 白木 朋子

合同出版 2007-11
売り上げランキング : 30097

Amazonで詳しく見る by G-Tools

チョコレートの世界史―近代ヨーロッパが磨き上げた褐色の宝石 (中公新書)
チョコレートの世界史―近代ヨーロッパが磨き上げた褐色の宝石 (中公新書) 武田 尚子

中央公論新社 2010-12
売り上げランキング : 37910

Amazonで詳しく見る by G-Tools

他にもチョコレートに関連した本がありますが、
この3作品は読んでおいたほうがいいと思います。

なにげなくチョコレートを食べている私達ですが、
こうした現実もあることを知っておきましょう。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA